アンプルールでシミが消えた理由は?

残暑が厳しい毎日です。
いつまでもジリジリと太陽の日差しがまぶしいです。

お肌の曲がり角の私としてはシミやくすみが気になります。

シミケアにおおすすめの化粧品はいろいろあるけれど、
アンプルールのシミケアは多くの女性が愛用しています。

口コミでは1週間ほどでシミが消えた、、
なんて口コミもあるようですよ。

一週間ってすごいですよね、、
そんなに早くシミが消えるのなら、、
ちょっと使ってみたい気がします。

そこでアンプルールでシミが消えた理由について
調べてみました。

アンプルールの美白有効成分は
ハイドロキノンです。

シミにとても効果的なので皮膚科では肝斑などの治療にも
使われています。

ですがハイドロキノンはそのままでは少し扱いが難しく
厄介なのです。

アンプルールのハイドロキノンはどなたでも簡単に使えるように
安定型ハイドロキノンに開発されています。

そしてアンプルールの新安定型ハイドロキノンが
特に多く含まれているのは
夜寝る前に使う美容液のコンセントレートです。

寝ている間に集中的にシミを撃退してくれます。

また肌奥でスタンバイしている次にできるシミも

やっつけてくれます。

アンプルールの安定型ハイドロキノンはローションやミルクにも
含まれています。

だからラインで使うのがもっとも効果的なのです。

朝のお手入れは日中の紫外線から肌を守るために、

夜のお手入れは昼間に受けたダメージを癒すように

優しくスキンケアしてあげましょう。

コメントは受け付けていません。