オルビスディフェンセラは毛穴の開きを目立たなくしてくれる?

年齢を重ねてくると毛穴の開きが気になりますよね。

若いころと比べるとお肌の水分量や脂分量も低下してくるんですよね。

きちんとスキンケアをしていてもなかなか難しい、
若いころのようにまんべんなくつるつるのスベスベの肌で

いられるという事は難しいんですよね。

そうなると顔にいろんな毛穴が目立ってきます。
鼻の頭はテカテカの脂っぽい毛穴、
頬には細長く伸びた毛穴や楕円の毛穴、

カサカサ肌に毛穴が陥没して見えたりもします。

これらほとんどは乾燥が原因なんだそうです。

お肌は乾燥するとバリア機能が低下して
毛穴が目立ちやすくなります。

脂っポイテカテカの部分の毛穴は乾燥から身を守ろうと
過剰に皮脂を分泌するから、、

細長い毛穴や楕円の毛穴はお肌の主成分である、
コラーゲンやエラスチン、ヒアルロン酸などの弾力成分が失われて
ハリがなくなり皮膚がたるんでいる状態、

たるんだお肌が乾燥すると毛穴が縦に伸びたりするんです。

頬を上に引き上げると毛穴が目立たなくなったりします。

でもいつもいつも手で頬を引き上げていることなんてできませんから、、

保湿をしっかりしてあげてバリア機能を整えてあげましょう。

そこで塗るじゃなくて飲むスキンケアオルビスディフェンセラは
乾燥肌を内側からケアして毛穴の開きを目立たなくしてくれます。

その理由は有効成分の米胚芽由来グルコシルセラミドにあるようです。

こちらのサイトにオルビスディフェンセラが毛穴の開きにどうして有効なのか
説明してますので良かったら参考にしてみてください 。

コメントは受け付けていません。