ツバメモリ15000の成分は糖鎖の中でも最強のシアル酸を含んでいます。

ツバメモリ15000という認知症ドリンクがいま話題になっています。
シアル酸という成分が含まれているそうなんですがこれが認知症ケアに
効果的だとか、、

シアル酸は前回の記事でも書きましたが糖鎖という成分で、
ものすごく希少価値のあるものなんだそうです。

どうして希少なのかというと高級中国料理で
有名なツバメの巣から抽出した成分なんですよ。
このシアル酸には糖鎖栄養素がとっても多く含まれているんです。

ツバメモリ15000に配合されているシアル酸は
アナツバメというアジアの一部地域にしか生息してなくて
巣を作る場所は断崖絶壁、しかも繁殖期以外は
ほとんど地表に降りてこないんだそうです。

だから、ほんとに価値が高い成分なんだそうです。

糖鎖っていう成分は200種類くらいあるそうなんですね。
で、最も大事な体の情報伝達をする働きがあるのはわずか8種類、
アナツバメはそのうちの6種類も含んでいるから最強の糖鎖と言えますよね。

認知症は思い出を失っていく怖い病気です。
でも、最近では早期に発見すれば進行を抑えることができる
薬も開発されてきているようです。

以前は高齢の方がなる病気だと思っていましたが
今は若い方の患者さんもおられるようです。

家族がかかっても心配です。
自分がかかってしまうのも辛いですが。

日頃の生活や食生活など気をつけながら
サプリなども活用して予防したいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。