家族のボケに気が付いたら早めに病院へ、

知り合いのおじさんが今年の初めに亡くなったんです。
高齢だったし、最後は数ヶ月病院で寝たきりだったんですけど、
そのおじさん、2.3年くらい前からちょっとぼけ始めたな、、
って兆候が見られてたんですよ、

以前はおしゃれでダンディで、外出時は帽子とネックレスを
つけていて、かっこいいな、、
って思っていたんですけど、

ある日から、同じことを何度も言うようになって、
服も気を使わなくなったどころか、シャツを裏返しに着てて、

それで、2年位前の大晦日の夜におじさんが行方不明になったことがあって、
地域の消防団さんに協力してもらって探したことがあったんです。

そしたら、近くの農業用の溜池のそばで、じーっと座ってて、、
おじさんは10年くらい前に奥さんを亡くして一人暮らしだったんで
その後は人と接する事も減ってたんだと思います。

歳をとったら認知症になるのはしょうがないことだと思っていましたが

今は早い段階で発見できれば
進行を抑える薬が開発されているそうです。

自分のボケ症状は気がつかないものですから、、
家族の変化に気がついたら、専門医に診てもらいましょうね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です