みかん農家を引き継ぐ勇気が、、

最近義父の足がだんだん動ぎ辛そうで、
椅子に座るのも大変そう、、

それでも農家の仕事は頑張ってやっているのですが
柑橘栽培なので体力と力を使います。

見ているだけでも危なっかしい、、
いつ転げるかと思うとひやひやします。


本人は家でじっとしている方が
体が動かなくなるからとリハビリのつもりで

頑張っているのだと思います。
昨日は私もみかんの収穫のお手伝いをしました。
いつも以上にキャリーを担いだり、みかんの入ったキャリーを
軽トラに乗せたりと働いたせいで手に豆が、、

そして今日は全身筋肉痛(泣く)
腕も足も腰もパンパンになりました。

義父にはそろそろ引退してゆっくりしてもらいたいと思いますが
私たち夫婦はこの厳しくしんどいミカン農家を引き継ぐ
勇気はまだありません。
でもそろそろ考えなければ、、

美味しいミカンは食べたいけれど、、

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です