ヒアルモイスト発酵液の効果はヒアルロン酸を体内で作る乳酸菌に秘密あり・・

年齢とともにヒアルロン酸やコラーゲンは減少しているという事をご存知でしょうか、
私もエイジング世代なので最近しわやたるみがものすごーく気になり始めています。

朝、鏡を見ながら顔を左へ右へ、
たるみが気になり皮膚を引っ張ってみたり
耳の後ろを引き上げてみたり

どんなに引き上げたって手を離すとだらんと皮膚は下へ
垂れ下がる(泣く)
本当嫌になります。
出来る事ならあと10年戻って
もう一度徹底したスキンケアをやり直したい気分です。

そこで最近ネットで見つけたのですが日清食品が出している美容ドリンクが
結構話題になってるみたいなんですよね。

ヒアルモイスト発酵液っていうんですけど、
乳児由来のヒアルモイスト乳酸菌は体内でヒアルロン酸を
作る効果があるそうです。

ヒアルロン酸がお肌の中で少なくなると肌が乾燥して
細胞と細胞をつなぐヒアルロン酸が減少してしまうんだとか、、

バリア機能が弱まりしわやくすみの原因になるんだそうです。

それに紫外線により肌トラブルも強くなってしまうため
シミそばかす、くすみなどがいつまでも消えずにお肌に残ってしまうんだそうですよ。

ヒアルモイスト発酵液は体内でヒアルロン酸を作り出すから
肌の水分量を保ちバリア機能も整えてくれる。

また紫外線ダメージをも予防してくれると口コミでも
評判です。

わたしも飲んでみようかな、、

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です