中学生のフケの原因は思春期特有のストレスかも?

先日友達が子供の事を話していました。
友達には中学生の男の子がいるんですが
中学になってからとても忙しくて
部活のために学校から帰るのも遅いし

夜遅くまで勉強してるから睡眠不足が心配なんだと、、

それにフケも気になって制服の肩にびっくりするくらい
フケが落ちてると言うんです。

お風呂もちゃんと入ってるのになんでだろう、、
というので少し調べてみました。

フケの原因は食事のバランスや睡眠不足も関係していますが
他にも思春期特有のストレスが原因のようです。

思春期は大人へと体と心が変化してくる時で
心はとても敏感で繊細です。

友達の何気ない言葉に傷つきやすかったり
親がうっとうしく思う事も多々あります。

これは思春期の脳が発達段階であるため
上手く対処できないため、、

思春期はストレスを抱えやすい時期なんだそうです。
ストレスはホルモンバランスを崩してしまい
頭皮環境を悪くしてしまいます。

皮脂が過剰に分泌されるようになり脂性フケの原因にもなるんだそうです。

子供と言えど思春期は悩みをたくさん抱えている時期なので
親がサポートしてあげて上手にストレスを解消できたらいいですね。

コメントは受け付けていません。