市原悦子さんが選んだ樹木葬って何?

先日女優の市原悦子さんが亡くなられました。
個性的な演技でインパクトのあるお芝居が
とても印象的でしたよね。

また、子供の頃は毎週必ず見ていました、
「日本昔ばなし」
市原悦子さんのナレーションは優しいあったかい声で
いつも楽しみでした。

その市原悦子さんが樹木葬を選択されたとかで
樹木葬ってどうゆうものか気になったので少し調べてみました。

樹木葬とは樹木や草花の周りに遺骨を埋葬するお墓で、
石碑の代わりにシンボルとなる樹木を植えるそうなんです。

最近注目を浴びている埋葬方法で、
主に跡取りがいない夫婦や、
独り身の方が利用していることが多いようです。

その理由は亡くなられた後のお墓の管理をしてくれる
身内がいないという理由から樹木葬を選ばれる方が多いようですね。

また、自然を愛し、自然の中で眠りたいという方も
選ばれているようです。

費用は通常の石碑のお墓に比べると安価だそうです。
だいたい10万円~100万円位だそうです。

値段はお墓のデザインや広さ、タイプなどによっても
変わるようです。

樹木葬は自然の樹木や草花の中に埋葬するお墓ですが
どこでも埋葬していいというものではありません。

お墓や埋葬に関する法律により
自治体が許可する場所にしか埋葬できません。
生前に見学会などを利用して決める方が多いようですよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。